千住物語    
・・・・・・・・・・・・・日本三景松島から火災をなくそう・・・・・・・・・・・・・
平成16年 芭蕉さんと曾良さんの秋の火災予防運動
時を超え、松尾芭蕉と曾良が、出立の地・千住と松島を繋ぐ

    





宮城県の塩釜地区消防事務組合松島分署の消防職員さんから
突然のメールがやってきた ???

******
日本三景松島を管轄する松島分署
年間業務の一つとして秋の火災予防運動(11月9日から1週間)があり
今回消防署の前に火災予防の啓発を目的とした看板を作製することとなりました。
日本三景の松島に縁のある人物を探していたところ松尾芭蕉を思いつき
写真やらキャラクターなど色々と探していたところ
jusinさんのホームページの「奥の細道 芭蕉と曾良」のかわいいキャラクターが目にとまりました。
松島の五大堂をバックに芭蕉と曾良が旅をする姿を描いて、「日本三景松島から火災を無くそう」というスローガン
で看板を作製できたら大人から子供たちまで幅広く興味を持ってもらえる看板になるのではないかと考えておりました。
つきましては、「奥の細道 芭蕉と曾良」のキャラクターを是非、看板に使わせていただけないものかと思いメールしたしだいです。>

<今回、看板を作成するにあたり、
地元松島高校の美術部に作成を依頼し
こちらから何点かのデザイン案を提示し、あとは美術部員で構成して作成してもらいました。
かわいい芭蕉と曾良も書かれており、おかげさまで通学する子供にも
見てもらえるような看板になりました。
火災予防運動期間中に限らず、長く掲げておく予定であります。
娘さんにもよろしくお伝え下さい。>

******







芭蕉さん「松島の月まず心にかかりて」と陸奥へと旅立った
しかし松島では あまりの美しさに句を詠まなかったという芭蕉さん
その松島に 娘の絵が登場 いやまあ 驚くべきこととなりました 光栄のいたりでございます
塩釜地区消防事務組合松島分署の消防職員さん
地元松島高校の美術部の生徒さん ほんとにありがとう
芭蕉と曾良のキャラクターは 奥の細道 千住 jusinの娘が描きました



11/20 松島の近くに住んでいる 青森旅情 BIAさんが 写真を撮ってきてくれました
なんとこれも 嬉しいことでした
雄島に 芭蕉の句碑が そっとたっているそうです 
「朝よさを誰(たが)まつしまぞ片心」の句が
奥の細道掲示板
BIAさんは 東北の芭蕉像を制覇されています

******
11/25 この機会に 仙台、松島に行かずして なんとする jusin千住からすっとんで見に行きました
松島海岸駅から 五大堂 瑞巌寺 みちのく伊達政宗歴史館をすぎ 
まっすぐ進むと 見えてきました看板が
あったわよ! なんだかとっても 不思議な気持ちでした ただただ 嬉しかったですね 
親ばかってこのことでしょうか
お礼をと思い訪ねましたが あいにく担当の消防士さんはお仕事中、残念でしたが 
突然の訪問です しかたがありません

消防署を後にして 松島駅に すると松島高校の案内があり 
駅には松島高校の生徒さんの作品が飾られていました
看板を完成を見たときには 絵がとても上手 娘の絵をつかわなくても 立派な看板ができたのにと思いましたよ。 
先に松島の消防士さんに見つけていただいて よかった ふふふ

仙台-塩釜-松島-多賀城-仙台-山寺 忙しい旅でした
見所が多く すばらしいところ
紅葉の季節でもあり 朝日と紅葉、風、青空、海、島 そりゃ美しい処でした
こんな美しいところで 仕事、勉学できる松島の皆様が 羨ましい


宮城県の塩釜地区消防事務組合松島分署の消防職員さんの御皆様へ
今も昔も 消防に携わる方々は、いつも命がけ
一人一人が、火事をおこさないように、気をつけなければいけませんね
どうぞ 松島から火災を、そして松島、塩釜の息づく自然、文化を守ってください。

******
12/2数日たった 木曜日 ぶんぶくそばの定休日
なんと!なんと 塩釜消防署松島分署の消防士さんが 千住においでになっていた
あいにく お店が定休日で留守をしていた まあ なんてことでしょ またお会いできなかった
ごちらに 出張  松島にお帰りになる前に寄ってくださいました
jusin(*^ー゚)v. 感激でございますです!

******
12/4 そして また数日
HP奥の細道では なにかとお世話になっているきんちゃんから
「松島の芭蕉と曾良、元気にしていましたよ」と写真を撮ってきてくれました
きんちゃんの仙台 みやぎの花吹雪 奥の細道・松島編最終ページ
瑞巌寺の下にご紹介してくださいました
<仙台から宮城県第二の都市石巻に向かう国道45号線沿道にあり、
松島町民ならず多くの人の目に留まります
時を超え、松尾芭蕉と曾良が、出立の地・千住と松島を繋いでくれました>
・・と
たびかさなる 感激に jusin( ; _┐)\(*^^*)/