千住物語 



2001/9/30(日)蔵のある風景


千住の横丁と路地のお話
千住の旧道沿い 河原町から5丁目の荒川土手まで、ざっと数えて150もの横丁と路地があります。旧道にそって東西200m足らずのところに側道っがあり、その間を横丁と路地で通じています。横丁と路地は違います。
横丁と神社の参道は国道で早くから舗装されました。道幅は2.3m足らずでも商店が並んでいました。
路地はほとんどが私有地で旧堂に面した店の都合で店の脇に私道を作り、家の中を通らず奥の勝手口、トイレに行くための生活路だったわけです。戦前、横丁の名称のついた河原横丁見番横丁は 昭和20年4月13日の空襲でヤッチャバ(青物市場)と共に焼きつくされ、大師道入口の道しるべがあるだけです。
又見番横丁も昭和20年2月26日の大型爆弾の直撃で消え、かつての花街としてのの華やかさ戻りませんでしたが。路地は健在でした


昭和37年 見番横丁 千住3-33 3-22を区切る通り (写真;写真に見る 足立の交通誌)
 北千住駅 交番前 1時集合

参加者は、以前プチテラスで「アンデス展」を開催していたご姉妹とそ のお友達で
南千住お住まいの方、町雑誌千住の会員の方、
一昨年まち歩きにご 参加いただいた竹の塚在住の男性の五人、
スタッフは・島田さん、荒 居さん 出口です

北千住駅西口交番横を13:10頃出発





コース
中川園~舟橋邸~千住三丁目本氷川神 社~千住四丁目の路地~生涯学習センター四階荒川ビジターセンター~名倉医 院~山田さんの蔵~金町屋~なかださん宅~横山家~千住絵馬屋さん横の路地 ~本町公園~見番横丁~大橋眼科~勝専寺~鳥見屋敷~旧区役所跡~ミニス トップ横の路地~鮒与の蔵とワカタ薬局の蔵~千住宿歴史プチテラス~折鶴横 の路地~ミリオン通り~千寿小学校~喫茶蔵~北千住駅喜田屋・・・(荒居シェンシェイメールより)


北千住駅前の工事 完成予定18年1月31日

煉瓦の蔵の跡はもう工事に入りました
最初の路地

 




中川園

お茶屋さんの蔵と路地(15歩)
  
今日は 人数が少ないので 蔵の中を見せていただけました。
頑丈そうな 真黒の扉をくぐります。
蔵の中へ 初めて。冷”とします。 倉庫特有の臭いがするかなと思いましたが、中は結構さわやかでした。




おいしいお茶をゴチ へへ 旨い。。。アンデス展」を開催していたご妹さん すかさず どうぞ。
今回の女性群は 私を除き とても気のつく やさしい方々ばかり でもとても好奇心旺盛


舟橋邸


千住三丁目本氷川神社


千住四丁目の路地

都電の見影石。線路はないけど 続くよ どこまでも♪~~
 
昭和40年宮元町交差点
路面電車 都電
千住大橋の鉄橋化にともない、昭和3年、市電が水天宮から千住4丁目を繋ぐようになった。
昭和18年に、都制の施行とともに都電と名を変え、人々に親しまれてきたが、自動車交通の増加に押され
昭和43年2月24日千住4丁目、三ノ輪間が廃止になりました。

生涯学習センター四階荒川ビジターセンター
荒川のことなら まかして バードウォッチングもできる 明るくて 見晴らしのよい そんなコーナー
子供達が 川で拾った石 石って夢 想像力を掻き立てるのかも知れません
4階から荒川土手へ

荒川ビジターセンターでは、第一・第二・第四土曜日を「川あるきの日」とし て催事をやっています。面白そうです。 ちなみに、次回は10月6日わんど広場を歩くそうです。 詳細は、5813ー3753荒川ビジターセンターまでお問い合わせください。 また、10月13日には「荒川ウルトラクイズ」が、14日には「スライド上映会」 が開催(荒居シェンシェイメールより)


アンデスのご姉妹から写真を頂戴しました..ありがとうございます。

   
名倉医院
山田さんの・蔵





千住絵馬屋さん




なかだ家の路地と風呂屋の煙突
このへんで 雨がポツポツ 皆さん 雨具の用意もばっちり
荒居先生 路地は カッパでなくちゃと リュックを後ろに まえにカメラの上に
それは 無理ですよと島田さん。ひっぱったり脱いだりの大騒ぎ

さあ、かさをさす人、カッパを着た人
準備OK!! 出発です










横山家



佐吉さん自筆です
私が 書いたのですがと ちょっと照れくさそうに 見せてくださいました
















本町公園~見番横丁~大橋眼科
勝専寺
 昭和37年ボロ市のお縁日
鳥見屋敷旧区役所跡~ミニス トップ横の路~地鮒与の蔵とワカタ薬局の蔵
中林医院の煉瓦の蔵
千住宿歴史プチテラス
折鶴横 の路地~ミリオン通り~千寿小学校~喫茶蔵~
北千住駅喜田屋



今回は 千住の方や 再度の参加方がほとんどでしたが 普段あまり足を運ばない 地域だったとのことで、
面白がられていました。 皆さん千住の路地と蔵を楽しまれたようでし た

後半 雨が少々 降ってきましたが なんのその。足取り軽く 路地から路地へ ま~~、WOO,細~~、あらゆる喚声が
上がっていました

お一人一昨日足を捻挫されていて心配でしたが 無事ゴール。よかったよかった。

今回の参加者の方々が、おみやげをいた だけるなんて、喜田屋さんの気風にとても感激していましたそうです
喜多屋さんいつもありがと うございます。